ベンチプレス最大挙上重量、RM(最大反復回数)計算機|レベル判定付き

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

・重量と回数を入力してください。

・最大重量とその重さの強度を計算します。

・体重を入力すると、現状のレベルを判定できます。

・目的に合ったトレーニングをするための、
 強度と回数も計算することができますので、
 ぜひご活用ください。

スポンサーリンク

ベンチプレス最大挙上重量、RM計算機|レベル判定付き

ベンチプレスの、

・最大挙上重量と、最大反復回数を計算します。

最大挙上重量

最大挙上重量とは、

ぎりぎり1回持ち上げることのできる重さのことです。

実際にその重さのものを持ち上げてみればわかるのですが、
簡易的に、それよりも少ない重さが何回出来るかから計算することができ、

 最大挙上重量=重量×回数÷40+重量

といわれています。

トレーニングの強度について

その人に合ったトレーニングをする必要があるのですが、

その際にも使用するのが、上記の最大挙上重量になります。

・筋力をアップしたい場合は、

1回~4回程度できる運動をするといいといわれており、

その重量は、最大挙上重量の約90%以上です。

・筋肥大を目指している人は、
5回~15回程度できる運動をするといいといわれており、

その重量は、最大挙上重量の70%~85%程度となっております。

・筋持久力をつけたい場合。

筋持久力をつけたい人は、それ以下の重量で設定し20回以上できるようなトレーニングにしてください。

レベルについて

レベルは、

・自分の体重を持ち上げることができれば脱初心者
・自分の体重の1.2倍で中級者
・自分の体重の1.5倍で上級者
・自分の体重の2.0倍でエリートクラス

としております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
nujonoaをフォローする
nujonoa_blog

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました