GASのDebug.print○○はLogger.log(○○)

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
コピーボタン
記事のタイトルとURLをコピー

今回は、非常によく使うGASのコードを自分の忘備録として、残しておきます。

VBAマクロでデバッグの際によく使う「Debug.print○○」のGASverです!

スポンサーリンク

GASのDebug.print○○はLogger.log(○○)

VBAでデバッグの際によく使う、

Debug.print ○○

きちんと意図した値が出ているかな?
というのを簡単に知ることができます!

GASで同様のことを行いたいときに使えるコードが、

Logger.log(○○)

になります。

使用例

使用例は下記の通り、i=5を代入して、iの値を取り出してみました。

実行ログにきちんと「5」が出力されていることが分かると思います。

コピーボタン
記事のタイトルとURLをコピー
GAS未分類
スポンサーリンク
nujonoaをフォローする
nujonoa_blog

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました