スポンサーリンク

10店舗完走したらどれだけお得?楽天マラソン簡易シミュレーション

楽天マラソン・スーパーセール
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

10店舗完走したらどれだけお得?楽天マラソン簡易シミュレーション

楽天マラソンであと3店舗なんだけどな~
でも無理やり要らないものかってもな~と考える人は多いと思います。
もし、残りの店舗を1000円で買い回りした場合、
どれだけお得になるか簡単にシミュレーションしていきたいと思います。

それでは、現在の買い回り店舗ごとにシミュレーションしていこうと思います。

まだ1店舗の人…

まだ1店舗。あと9店舗1,000円の商品を買い増しした場合の結果を表にまとめました。
・もらえるポイントの差(I)は「9%×現在の総額+900円」
・実質総額の差(J)を見てみると9万円以上買い回りしている人はどれだけ買っても変わらない。
買い増し商品1個当たりの価格(K)も見ると、(総額(万円)+1)割引きになり、
 4万円すでに買っている場合、半額の500円でその商品を買えると考えてok。

まだまだ道は長いですが、その分もらえるポイント差(I)は大きくなっています!
必要なものがあればじゃんじゃん買いましょう!

現在総額店舗ポイント実総額総額店舗ポイント実総額ポイント差実総額差買増商品
ABCD=B-CEFGH=F-GIJ=H-DK(円/個)
10000110099001900010190017100+1800+7200800
200001200198002900010290026100+2700+6300700
300001300297003900010390035100+3600+5400600
400001400396004900010490044100+4500+4500500
500001500495005900010590053100+5400+3600400
600001600594006900010690062100+6300+2700300
700001700693007900010790071100+7200+1800200
800001800792008900010890080100+8100+900100
900001900891009900010990089100+9000無料
1000001100099000109000101000099000+9000無料

3店舗達成中!

とりあえず3店舗!あと7店舗1,000円の商品を買い増しした場合の結果を表にまとめました。
・もらえるポイントの差(I)は「7%×現在の総額+700円」
・実質総額の差(J)を見てみると9万円以上買い回りしている人はどれだけ買っても変わらない!
買い増し商品1個当たりの価格(K)も見ると、(総額(万円)+1)割引きになり、
 4万円すでに買っている場合、半額の500円でその商品を買えると考えてok。

現在総額店舗ポイント実総額総額店舗ポイント実総額ポイント差実総額差買増商品
ABCD=B-CEFGH=F-GIJ=H-DK(円/個)
10000330097001700010170015300+1400+5600800
200003600194002700010270024300+2100+4900700
300003900291003700010370033300+2800+4200600
4000031200388004700010470042300+3500+3500500
5000031500485005700010570051300+4200+2800400
6000031800582006700010670060300+4900+2100300
7000032100679007700010770069300+5600+1400200
8000032400776008700010870078300+6300+700100
9000032700873009700010970087300+7000無料
1000003300097000107000101000097000+7000無料

折り返し地点5店舗!

折り返し地点!現在5店舗で、あと5店舗1,000円の商品を買い回りした結果は、下記の通りです。
・もらえるポイントの差(I)は「5%×現在の総額+500円」
・実質総額の差(J)を見てみると9万円以上買い回りしている人はどれだけ買っても変わらない!
買い増し商品1個当たりの価格(K)も見ると、(総額(万円)+1)割引きになり、
 4万円すでに買っている場合、半額の500円でその商品を買えると考えてok。

あと5店舗、必要必需品5点程度ならあるのでは?

現在総額店舗ポイント実総額総額店舗ポイント実総額ポイント差実総額差買増商品
ABCD=B-CEFGH=F-GIJ=H-DK(円/個)
10000550095001500010150013500+1000+4000800
2000051000190002500010250022500+1500+3500700
3000051500285003500010350031500+2000+3000600
4000052000380004500010450040500+2500+2500500
5000052500475005500010550049500+3000+2000400
6000053000570006500010650058500+3500+1500300
7000053500665007500010750067500+4000+1000200
8000054000760008500010850076500+4500+500100
9000054500855009500010950085500+5000無料
1000005500095000105000101000095000+5000無料

もうすぐ達成7店舗!

折り返し地点!現在7店舗で、あと3店舗1,000円の商品を買い回りした結果は、下記の通りです。
もうすでに、総額が高くなっているのはないでしょうか?
その場合は買い増し商品が非常に安く買えるチャンスです!

・もらえるポイントの差(I)は「3%×現在の総額+300円」
・実質総額の差(J)を見てみると9万円以上買い回りしている人はどれだけ買っても変わらない!
買い増し商品1個当たりの価格(K)も見ると、(総額(万円)+1)割引きになり、
 4万円すでに買っている場合、半額の500円でその商品を買えると考えてok。

現在総額店舗ポイント実総額総額店舗ポイント実総額ポイント差実総額差買増商品
ABCD=B-CEFGH=F-GIJ=H-DK(円/個)
10000770093001300010130011700+600+2400800
2000071400186002300010230020700+900+2100700
3000072100279003300010330029700+1200+1800600
4000072800372004300010430038700+1500+1500500
5000073500465005300010530047700+1800+1200400
6000074200558006300010630056700+2100+900300
7000074900651007300010730065700+2400+600200
8000075600744008300010830074700+2700+300100
9000076300837009300010930083700+3000無料
1000007700093000103000101000093000+3000無料

おまけ SPU7%プラスの人

おまけで、SPUで7%プラスになっている人もまとめてみました!
買い増し商品が、上記の計算+70円引きになります!
買い回り総額が30000でほぼ半額で買えることになりますので、使わない手はないですね!

現在総額店舗ポイント実総額総額店舗ポイント実総額ポイント差実総額差買増商品
ABCD=B-CEFGH=F-GIJ=H-DK(円/個)
100005120088001500010255012450+1350+3650730
2000052400176002500010425020750+1850+3150630
3000053600264003500010595029050+2350+2650530
4000054800352004500010765037350+2850+2150430
5000056000440005500010935045650+3350+1650330
60000572005280065000101105053950+3850+1150230
70000584006160075000101275062250+4350+650130
80000596007040085000101445070550+4850+15030
900005108007920095000101615078850+5350-350無料
10000051200088000105000101785087150+5850-850無料

この記事のまとめ

なんとなく頭の中で理解をしていたつもりですが、改めて計算してみると、
元々の総額が高い場合、非常にリーズナブルに商品を買うことができることが分かりました。
まとめとしては、下記3点!ひとまず、欲しいものをまとめておくのが手ですね!

・現在すでに買い回り総額が高額な人は、絶対に10店舗買いまわりましょう!
 (1000円の商品の場合、割引率はえぐいです!)
・高額なものが欲しいときは、楽天マラソンまで待ちましょう!
・お得になると言えど、いらないものを買い増してもしょうがないです!
 1000円送料無料商品でほしいものをまとめておいて、楽天マラソンに備えましょう!
・SPUの場合もっとお得に買えます!!

当たり前ですが現在の買い回り総額が高いほど、
10店舗完走した方がいいことが分かりました!
簡易計算表は↓↓

現在の買い回り総額(万円)+1割引きで1000円の商品を購入することができます!!

・現在の総額が1万円→残りの店舗1000円のものが800円で買えます!
・現在の総額が2万円→残りの店舗1000円のものが700円で買えます!
・現在の総額が3万円→残りの店舗1000円のものが600円で買えます!

・現在の総額が7万円→残りの店舗1000円のものが200円で買えます!

・現在の総額が9万円→残りの店舗1000円のものが無料で買えます!?

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました