スポンサーリンク

ボクシングの階級と体重の計算機|

この記事は約2分で読めます。

体重を入力すると、
ポンドに換算、階級を表示します。

体重をどうしても言いたくないときに使いましょう!

スポンサーリンク

ボクシングの階級と体重の計算機|

ボクシングの階級と体重

ボクシングの階級はポンドで分けられており、
下記表のとおり、非常に細かく分けられております。

また、ポンドとkgの関係は
1kg=2.20462ポンドとなっております。

体重(lb)(kg)評価
200 ~90.7 ~ヘビー級
175 ~ 20079.4 ~ 90.7クルーザー級
168 ~ 17576.2 ~ 79.4ライトヘビー級
160 ~ 16872.6 ~ 76.2スーパーミドル級
154 ~ 16069.9 ~ 72.6ミドル級
147 ~ 15466.7 ~ 69.9スーパーウェルター級
140 ~ 14763.5 ~ 66.7ウェルター級
135 ~ 14061.2 ~ 63.5スーパーライト級
130 ~ 13559 ~ 61.2ライト級
126 ~ 13057.2 ~ 59スーパーフェザー級
122 ~ 12655.3 ~ 57.2フェザー級
118 ~ 12253.5 ~ 55.3スーパーバンタム級
115 ~ 11852.2 ~ 53.5バンタム級
112 ~ 11550.8 ~ 52.2スーパーフライ級
108 ~ 11249 ~ 50.8フライ級
105 ~ 10847.6 ~ 49ライトフライ級
102 ~ 10546.3 ~ 47.6ミニマム級
~ 102~ 46.3アトム級(女子のみ)

ポンドとは

ポンドとは、もともと
人間が1日に消費する食糧としての単位で、
1ポンドの製粉によって焼かれたパンが1日分の主食量に相当する
として使われていた単位ということです。

そう考えると、体重60kgで約130日分の主食の重さということになります。
おもったより少ないなと感じますが、皆さんどうでしょうか…

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました