runメソッドは失敗しました iwshshell3 の回避方法

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

runメソッドは失敗しました iwshshell3 の回避方法

保存先フォルダを変えたら、

runメソッドは失敗しました iwshshell3

というエラーコードが出てきました。。。
なんだこれ?とおもったのですが、その原因がわかったので、
メモ書き程度に、紹介したいと思います。

フォルダ名、ファイル名の 空白 が原因

調査した結果、フォルダ名に含まれていた空白が原因であることがわかりました。

ですので、回避方法として、

        With CreateObject("Wscript.Shell")
            .Run Path & "\" & buf
        End With

から

        With CreateObject("Wscript.Shell")
            .Run """" & Path & "\" & buf & """"
        End With

としてあげることで、エラー無く実行できるようになりました。

是非困っている人は、上記の記述を加えてあげてください!

なぜ空白はNGなのか?

なぜ空白はNGなのかは、

RUN メソッドは、空白をパスの「終わり」と判断する仕様になっているようです。

何にせよ、フォルダの名前はきちんと考えてつけた方がいいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マクロVBA
スポンサーリンク
nujonoaをフォローする
nujonoa_blog

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました