<スポンサーリンク>

スマートロックセサミに物理ボタン(2,980円)が誕生。革命が起きた。

ガジェット
この記事は約3分で読めます。
コピーボタン
記事のタイトルとURLをコピー
<スポンサーリンク>

あのーーー出るなら出るって言ってくださいよ。笑

そして、出たなら出たって言ってくださいよ。笑

ということで、ついに、ついに、ついに、ついに、ついに念願の念願の念願のセサミの物理ボタンが発売されたということでレビューをしていこうと思います!!

ちょっと興奮しすぎているので、「やりたい放題の口語」での文章になることご承知おきください。

スポンサーリンク

スマートロックセサミに物理ボタン(2,980円)が誕生。革命が起きた。

すでに2年間愛用しているセサミ3。

ちょうど電池が切れたので、変えないとな~と思い、電池の大きさを検索したところ。

ついに、物理ボタン出てましたよ。笑

マジでマジか。
しかもいつも通り、あほほど安い、←2,980円 3980円→

だめだってホントに。いま世間はインフレですよ?
一瞬でカートに入れちゃうよそれは。

本体3,980円、タッチ3,980円、合計8,000円で電子キー化できちゃうなんて。バカなんですか!!!。。。。

ということで、セサミタッチについてレビューしていこうと思います。

セサミとは何か?

まずはセサミとは何かをおさらいしておくと、

「3,980円」で設置できる電子キーになります。

開閉はスマホで行うことが可能で、若干音がうるさいですが、遅延もほぼなく、外出先でもどこでも鍵の管理を行うことができます。

我が家もwifiにつなげて、玄関、オートロック、すべて対応させております。
ちなみに、二つ付けて同時施錠も可能になっています。

驚くべきはその「安さ」。本当に安いです。これだけあって1万円切る値段。

その上安定性は抜群です。ここ2年間で不具合なし。
コスパ最高の買い物をしたと思っています。

ただ、1点。

「妻」は使ってくれなかった。

また「ゲテモノつけて」という冷ややかな目を向けられていました。

そして、その理由は、

「よくわからない」

というものでした。

わからんでもない。
わざわざ携帯出してボタン押してというのは若干のわずらわしさはあるのは確かです。

夢にまで見た物理ボタン

では、もっと使えるようにするためにはどうすればいいのか?

そうです。

車のように物理ボタンがあればいいんです。

あれであれば、誰もが当たり前のように使って、何の抵抗もなく使うことができます。

そして、それを誰もが思っていたのか、「自作してどうにか!!!」みたいな記事もありましたが、みんな道半ばであきらめている記事ばかり。

何なら1万円でも2万円でも出してやるから、物理ボタン出してくれ!!

と、2年間思い続けてきた願いがついにかないました。

って、おい!!!ただの物理ボタンで良かったのに、

・指紋認証だと?
・しかもICカードも行けるだと?
・番号にも対応?

で、値段は

・3,980円(番号ナシなら2980円)

だからさ、どうしたのよあなたの

「儲けたい<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<その社会へ貢献したい」

という気持ち。笑
もっと儲けてくださいよ。1万円くらい払いますよ。笑

↓下記、動作している動画になります。重大発表すぎる。

ということでぽちりました。

すんません、配送料とかで5,000円になりました。が、全然許容範囲すぎて怖いです。

取り付けレビューはまたのお楽しみ。

ということで、レビューしていきたいのですが、まだ来ていないので来たらすぐにでもレビューしていきたいと思います!!

まずは、皆さんに知ってもらいたすぎて、即効記事にしたということです。

↓レビュー記事はこちら!!

購入はこちらから↓

セサミ スマートロック | CANDY HOUSE JAPAN
あなたは家を出る時に何を持つ?鍵、財布、スマホ...?「SESAME(セサミ)」はスマホで家の鍵を開閉出来る スマートロック です。取付も簡単で鍵も簡単にシェア。Google HomeやAlexa、Siri対応で可能性は無限大!あなたの暮らしにセサミを。By キャンディハウス

以上!!!

コメント欄

<スポンサーリンク>
タイトルとURLをコピーしました