【VBA】右クリックメニューの初期化はApplication.CommandBars("Cell").Reset

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

アドオンを使って右クリックのメニューにVBAのプログラムを追加していると、
時々メニューが残ったままになってしまいます。

そんなときの覚書です。

スポンサーリンク

【VBA】右クリックメニューの初期化はApplication.CommandBars("Cell").Reset」

右クリックのメニューがもう使っていないものまで、
ずらずらと表示されてしまっているという時は、

’右クリックメニューの初期化は
Application.CommandBars("Cell").Reset

で出来ます。
もはや、subで囲う必要もなく、

ダイアログボックスに入力してクリック!!これだけで終了です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マクロVBA
スポンサーリンク
nujonoaをフォローする
nujonoa_blog

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました