スポンサーリンク

動画は1.5倍速で見よう!時短の方法~YOUTUBE,NETFLIX,HULU,Amaozn prime

パソコン便利集
Gerd AltmannによるPixabayからの画像
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

動画は1.5倍速で見よう!時短のすすめ

最近youtuberがかなり流行っていますし、NETFLIXなどのサービスで、
動画を見る機会が非常に多くなってきました。
正直無駄な時間だなと思いながらも、もうこの生活に慣れてしまうとやめることができないです。

僕の場合、イメージ1週間で10時間くらい見ている気がするので、
単純に計算すると1年で520時間の動画を見ることになります。
これが1.5倍になれば、173時間=7日分も浮くことになります。笑

1.5倍速で見始めて半年くらいになると思いますが、その効果は絶大で、時短になるだけでなく、
「勉強系の動画」を倍速でみることで飽きることなく見ることができることが分かりました!
※ラジオのような話を聞く系のものは特に2倍でも許容範囲です!

今回はその方法を紹介していきたいと思います。

YOUTUBEで倍速の設定をする方法

YOUTUBEは最初から機能が備わっていますので、教わる必要もないかもしれませんが、
下記の動画のように、設定ボタンから、再生速度を選択します。
正直勉強系の動画を見ると、退屈になってしまうことが多いのですが、
↓の武田邦彦先生のトークを倍速にして聞いていると全然飽きることなく、
そして、非常に効率的に環境のこと経済のことなどを学ぶことができます。

NETFLIXなどで倍速の設定をする方法

NETFLIXなどで、倍速を設定したい場合は、chromeのアドインの
下記アドレスから、【Video Speed Controller】をインストールしてください。
https://chrome.google.com/webstore/detail/video-speed-controller/nffaoalbilbmmfgbnbgppjihopabppdk

これを使うことで、0.1倍刻みで、速さを設定していくことができます。
インストールして有効にした状態で、動画を再生すると、
左上に「1.00」という表示が出るようになります。
これをクリックして、「+」を押してあげることで、動画を早くすることができます。
また、キーボードの「d」を押すことで早く、「s」を押すことで遅くすることもできるので、
使ってみて、自分の好きな速さを見つけてください!

まとめ

動画を見ることはこれから先多くなってくると思います。
単純に2時間の映画を見ると考えたとき、それが1.5時間で見れるとなると、
それだけで30分も時間を浮かすことができます!
また、いろいろ学ぶときに、ウェブで検索して、文字を見る勉強方法から、
動画を見て、実際の動きなどを確認しながらの勉強法が増えてくると思います。

そんな時に、1.5倍速でみるという手段を知っているか知っていないかで
人生の余暇の時間が変わってくると思います。
一度やってみて効果を実感してみてください!

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました