スポンサーリンク

マイカーローンシミュレーション計算機|銀行・ディーラー比較・UFJ・りそな

この記事は約3分で読めます。

・購入金額と頭金、金利1、金利2を入力してください。
・それぞれに金利に対して、総支払額と利息、が計算されます。

・ボーナスの返済割合を入れると、
 毎月の返済額と、ボーナスの返済額が計算されます。

スポンサーリンク

マイカーローンシミュレーション計算機|UFJ・りそな

ディーラーで組むローンは、金利が高く損をする場合があります。
これを気に、ローンの見直しを検討されてはいかがでしょうか?

金利について

ディーラーでローンを組むと、
キャンペーンなどでない限り4%~8%の金利がかかってきます。
上記の計算機で計算すると、

300万円、5年間の返済で、
・金利8%の場合 367万円の返済。
・金利4%の場合 332万円の返済 が必要になってきます。

それに対して、銀行系のカードローン、マイカーローンでは、
下記の通り、約2%弱の金利で借りることができます。
金利を2%とすると、

300万円、5年間の返済で、
・金利8%の場合 315万円の返済。

に抑えることができます。
その分日々の生活に余裕を持たせることもできますし、
低金利で借りた分、投資に回すこともできます。

価格.comより

頭金の効果

金利が2%となったとして、
頭金の効果を確認してみます。
5年間のローンとして計算すると、

・300万円 頭金0万円  借入金300万 315.7万円 利息15.7万円
・300万円 頭金50万円  借入金250万 263.4万円 利息13.4万円
・300万円 頭金100万円  借入金200万 210.5万円 利息10.5万円

となります。
これだけの差であったら、
頭金を入れない方がお金の運用としては正解だと思います。

8%であったら、
・300万円 頭金0万円  借入金300万 366.9万円 利息66.9万円
・300万円 頭金50万円  借入金250万 305.7万円 利息50.7万円
・300万円 頭金100万円  借入金200万 244.4万円 利息44.4万円
となりますので、頭金を入れておいた方が得になると思います。

返済額の計算

返済額の計算は、

①まず、元本を、「毎月分」と「ボーナス返済分」に分けます。
②それぞれ、下記の計算式で毎月の返済額を計算します。

・毎月の返済の場合、金利は月の金利(=金利/12)で計算します。

毎月の返済額
= (借入金額 – ボーナス返済分)×月金利 × (1+月金利)返済回数 / ((1+月金利)返済回数 −1)

・ボーナスの返済分は、半年ごとの金利(=金利/2)で計算します。
 また、返済回数は、2回/年で計算を行います。

ボーナス返済額
= ボーナス返済分 × 金利 × (1+半年金利)返済回数 / ((1+半年金利)返済回数 − 1)

コメント欄

  1. […] マイカーローンシミュレーション計算機|銀行・ディーラー比較・UFJ・りそ… スポンサーリンク スポンサーリンク 簡易FP 計算機 節約 計算 計算機 住宅ローン 頭金 車 ローン スポンサーリンク nujonoa nujonoa_blog […]

タイトルとURLをコピーしました