スポンサーリンク

amazon echoで(実際に使っている!)出来ること一覧!

ガジェット
200 DegreesによるPixabayからの画像
この記事は約6分で読めます。

amazon echoを買おうかなと思いながらも、
結局使わないのではないのかという疑問がふつふつとわいてきます。
そこで今回は誇張表現無しに、実際に使える機能を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

amazon echoで(実際に使っている!)出来ること一覧!

amazon echoのようなスマートスピーカーを買おうかなと思いつつも、
結局使わないのでは??と躊躇している人は多いと思います。

ですので、今回は実際に使っている機能をいろいろと紹介していきたいと思います。
かなり安くなってきており、生活が快適になること間違いなしですので、
是非購入をお勧めします!

使える機能を紹介する前に…スマートリモコンとの連携を…

使える機能を紹介する前に、amazon echoを使いこなすには、
スマートリモコンとの連携は必須だと思っています。
スマートリモコンの詳細の説明は↓の記事で書いてありますが、
簡単に言うと、「echoを介してリモコンを操作することができるデバイス」です。

イメージは、

私

アレクサ、電気を消して!

AMAZON ECHO
AMAZON ECHO

了解しました

スマート<br>リモコン
スマート
リモコン

赤外線送信!!

こんな感じです。
赤外線を搭載しているリモコンであれば何でも置き換え可能ですので、
リモコンがある=置き換えることができると理解していただいたらと思います。

ちなみに、物理的なボタンでも下記のようなデバイスを用いることで無理やり押しに行くことができます。笑

Amazon | SwitchBot スイッチボット スイッチ ボタンに適用 指ロボット スマートホーム ワイヤレス タイマー スマホで遠隔操作 Alexa, Google Home, Siri, IFTTTなどに対応(ハブ必要) | DIY・工具・ガーデン
SwitchBot スイッチボット スイッチ ボタンに適用 指ロボット スマートホーム ワイヤレス タイマー スマホで遠隔操作 Alexa, Google Home, Siri, IFTTTなどに対応(ハブ必要)がDIY・工具・ガーデンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商...

それでは、実際に使っている機能を紹介していこうと思います

ベッドで横になりながら電気を消す。ソファで寝転がりながらTVをつける。【使用度★★★★★】

正直一番使っている、一番気に入っている機能がこの機能になります。笑
電気の紐を長くしていた時代が非常に懐かしいですが、
最近はオンオフ、明るさの調整までリモコンで操作できるようになりました。
それでも十分に便利だったのですが、
リモコンが手の届く範囲にない。そもそもリモコンがどっかいってしまった。
という状況がよくあると思います。

特に寝る前、ベッドに横になりながらスマホをいじっていじってさて寝るかという時に
「アレクサ、電気を消して」と言えば、パッと電気が消えるのは非常に便利です。

同様に、テレビのリモコンも特にどこに行ったか分からなくなりがちですが、
そんな時にも、「アレクサ、TVで8CHをつけて」と言えばテレビがつきます。

しかも、全く動かずにソファで寝転がりながら全て可能になるのです。
本当に快適(人としては堕落していく一方…)ですよ!

天気を聞く。 【使用度★★★★★】

これも、スマホでやればいいじゃない。と突っ込みたくなると思います。
実際に僕もLINE天気を用いて、夕方に明日の天気が送られてくるようにしているのですが、
結局見ないことが多いんですよね。
そして次の日の朝、着替えなどなどあたふたすることが多いです。。

僕の場合、「アレクサ、明日の天気は?」聞くのではなく、
「アレクサ、おやすみ」というと、
電気を切る+エアコンのタイマー1時間設定にする+明日の天気を教えてくれる。
という設定にしています。そして、明日の天気が雨だった場合は、
「少し早めに起こして」ということで、20分前にアラームを設定することができるようにしてあります。

このように自分の思い通りに設定することができますので、
自分専用の秘書のような使い方をすることができます。

掃除を自動化【使用度★★★★★】

内の家には中国製の偽ルンバがいます。
あと10,000円足したら、wifiで動かすことができたのですが、
そこまで魅力を感じず、リモコンのみの操作のものを購入しました。
その後、echo+スマートリモコンに出会い、結局声でも動く、wifiでアプリでも動くと、
素晴らしい働き者に変わりました。

「アレクサ、行ってきます」の声に反応して、勝手に動きだすようにしていますので、
帰ってきたときには毎日掃除された状態になっています。
細かい部分は週末に行う必要がありますが、いつも清潔なお部屋作りに役立っています。

ブルートゥース接続してスピーカー 【使用度★★★★☆】

スマホでブルートゥース接続って地味に、めんどくさいですよね。
設定などを開いて機器を選択して…

それがechoでは「スマートフォンに接続して」の一言で接続することができます。
さらっとyoutubeで音楽をかけたりすることが増えました。
amazon musicを使って、、という人を多く見かけましたが、
この機能のおかげでほぼスマホの音源を用いて音楽を聴いています。

カップラーメンのタイマーの設定 【使用度★★★☆☆】

これは本当に見出しそのままです。笑
カップラーメンを作るとき、そばをゆでる時、そうめんをゆでる時、
タイマーの代わりに3分後にタイマーと叫んで、タイマーをセットします。
便利には違いないです。

スマホを探す。鍵を探す。財布を探す。【使用度★★★☆☆】

何であんなにスマホってどっかに行ってしまうのでしょうか…
絶対に家にあるんだけどどっかいってしまった。急いでいるのにー!!!
ということがたまーにあると思います。
そんな時に、「トラッカールでスマホを探して」というと、スマホを鳴らしてくれます。

それ以外にも、お出かけするときに絶対に必要な「鍵」「財布」に関しても行方不明になりがちです。
そんな時には、キーホルダーを装着してあげることで同様に音を鳴らすことができます。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B075XL3S8X/ref=nosim?tag=maftracking72023-22&linkCode=ure&creative=6339

自分がきちんとしていたら正直いらない。僕のような適当な人間には非常に便利な機能になりますね!

まとめ

その他にもいろいろな機能がありますが、特に良く使う機能を紹介させていただきました。
結論、スマートスピーカーは
「人間を堕落させるマシーン」と言っても過言ではないでしょう。
ですが、毎日4分の積み重ねで1年で24時間≒1日分時間が浮くことになります。

echoとスマートリモコンを合わせて、約1万円でシステムを構築することができますので、
快適な生活のためにぜひ考えてみてはいかがでしょうか?

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました