マンションvs一戸建ての生涯コスト比較計算機|維持費込みでどっちがお得?

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

・何年住む予定か、
・一戸建て、マンションの購入価格
・借入期間と、金利
・マンションの専有面積を入力

することで、生涯のコストが計算されます!(途中で売る計算などはできません。)
※各パラメータの初期設定はの説明は本文にあります。
 必要に応じて変更してください

スポンサーリンク

マンションvs一戸建ての生涯コスト比較計算機|維持費込みでどっちがお得?

家を購入するにあたり、マンションと一戸建てどちらが生涯でコストがかかるかを
予測できる計算機を作成しました!

マンションや、家の購入の検討にお使いください!

各パラメータの説明

購入価格について

購入価格の年代の変遷は、下記サイトで確認することができます。
↓関西版

近畿レインズ|不動産市場動向
レインズは、宅地建物取引業法にもとづき、国土交通大臣の指定を受けた「指定流通機構」である全国で4つの公益社団法人または公益財団法人によって運営されています。ここには全国の不動産業者が加入し、ネットワークで結ばれているのです。

↓関西路線別

最近の不動産取引動向

ローン返済

初期設定では35年ローン、0.5%の固定金利にしております。

変動金利で0.4%前後、フラット35で1.0%前後ですので、
必要に応じて変更ください。

固定資産税

固定資産税の計算は、
購入金額を「土地」「建物」に比率で分けたのち、
60%を評価額として計算しております。

建物の償却は、「毎年2%」で仮で計算しています。
実際の計算は3年毎での更新となりますが、簡易計算です。

実際の計算方法は、↓をご覧ください。

維持費

一戸建ての維持費

一戸建ての維持費については、↓の記事を参考に計算しております。

マンションvs戸建て、同じ3,000万円の物件でも生涯コストは異なる? | ARUHIマガジン

実態の調査結果としては、下記の記事の通りとなりますので、
計算では少し大きめにでています。

一戸建て修繕費は平均556万円、修繕費を積み立てた経験がある人は1割弱:不動産トピックス 【不動産ジャパン】
不動産トピックスでは、アットホーム(株)が発表した「新築一戸建て購入後30年以上住んでいる人に聞く『一戸建て修繕の実態』調査」の結果について紹介します。

マンションの維持費

マンションの維持費に関しては、
マンションに関する統計・データ等より平均値を用いています。

住宅:マンションに関する統計・データ等 - 国土交通省
国土交通省のウェブサイトです。政策、報道発表資料、統計情報、各種申請手続きに関する情報などを掲載しています。

http://www.mlit.go.jp/common/001287645.pdf

本表は、月/㎡当たりの管理費の額(使用料(駐車場使用料等)・専用使用料からの充当額を除く)の 分布と平均についてみたものである。 全体では、「100円超150円以下」が19.7%と最も多く、次いで「50円超100円以下」が11.8%となってい る。月/㎡当たりの額の平均は154円である。

P.179

修繕費については、国のガイドラインに基づいて、作成しています。
最初は安く、どんどん高くなっていく場合がありますので、
十分ご注意ください。

https://www.mlit.go.jp/common/000141884.pdf


P.2

結論

結論としては、

「車」を持つことを考えると、
同じ購入価格の場合、マンションの方がお金がかかることが分かりました。

車を持たない場合でも、
一戸建ての固定資産税>マンションの固定資産税
一戸建ての維持費>マンションの維持費・管理費
となる傾向がある。

ことが分かりました。

自分のライフスタイルに合わせて計算してみてください!

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました