スポンサーリンク

標高と気温の計算|富士登山、エベレストの気温

この記事は約1分で読めます。

地上の温度と、標高を入力してください。
その標高の温度を計算します。 

スポンサーリンク

標高と気温の計算|富士登山、エベレストの気温

標高と気温について

気温は、1000mで6.5度下がります。

富士山の山頂は 3776mですので、
3,776/1,000×6.5℃ = ▲24.5℃ 下がります。

真夏の30℃でも5度前後と非常に寒いことが分かります。

一方、エベレスト山頂ですと8848mですので、
8,848/1,000×6.5℃ = ▲57.5℃ 下がります。

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました