【体験記】繁忙期を少し過ぎた4月中旬の引っ越し代は?交渉術は?

節約
PexelsによるPixabayからの画像
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【体験記】繁忙期を少し過ぎた4月中旬の引っ越し代金は?

明確な価格がなくて、、言ったもん勝ちになっている引っ越し代金ですが、

・繁忙期を少し過ぎた、4月中旬の引っ越し
・しかも、マンションの一斉入居時間指定あり。

という状況で、引っ越しをすることになりました!

3月末、4月頭の引っ越しでかなり高額になるところも多いと思いますので、
繁忙期を少し過ぎた4月の中旬での引っ越しはどれくらい安くなるのか?
どんな感じで交渉していくべきか?

について確認していってください!!

引っ越しの条件

引っ越しの条件は、

①4月16日金曜日の平日
②マンションの一斉入居で、入居時間が午後いちに決まっている。
③大阪府で、引っ越しの距離は同一市内で10km弱
④夫婦+子供一人
⑤荷物の量は、
・大きなもの⇒テレビ、ソファ、500L冷蔵庫、ドラム式洗濯機、マットレス2個、エアコン1台、本棚1個、自転車2台
・その他こまごま⇒多めに見積もってもらって段ボール小20個、大30個
⇒3トン車で余裕

という状況です。

ひっこしの見積もりは4社で相見積もりを行いました!

引っ越しの見積もりですが、
同マンションの掲示板に、

今賃貸なので3月末に引越し予定です。
提携のサカイ引越センターで見積もりしたら
2トン車(夫婦と0歳児赤ちゃんの荷物)で20万越えで、たっか!
って印象です。繁忙期に引っ越したことないんですけど
こんなもんですか?

私も3月末平日午後で、サカイさんに見積もり出してもらいました。同市内の移動です。
2トン車?2台と、クーラー脱着込みで、25万でした…
その後アークさんに訪問相見積もりとってもらいました。20万で営業さんが上司にかけあってくださいましたが、この時期、時間指定あり、トラック2台になる、などで、25万は切れないとのことでした…そして、この場合はサカイさんが1番安いのでは…とのことでした(T_T)

サカイで同市内3トン車1台3月土日で20万超えでした。

アートにも見積もりきてもらいましたがサカイより少し安くしてくれるだけだったので、幹事会社のサカイで決めようと思っています。

というような書き込みがあったので、、
これはやばいと思い、とりあえず「引っ越し侍」さんを通して、4件相見積もりをとってみました。

相見積もり結果

①まずは、幹事会社のサカイ引越センターさんです。

・ザクッと、荷物を見て3トン11万5千円。
・大きな自分で運べないようなものだけだと2トン車で、7万5千円

とのことでした。
エアコンの脱着が、やはり1万5千円と高かったですね。
4月15日までが繁忙期料金ということで、1日外れた4/16は思ったよりは
高くなかった印象ですが、とりあえずすこし渋って、
今決定すれば、「9万5千円」ということで決着。

人件費減らすために段ボールを置いていきますとのことでしたので、
何も考えずに受け取ってしまい、これが後々大誤算。

ここについては後述します。

②二つ目は、アート引っ越しセンターです。

サカイさんが、今決定すればということで、
契約してしまったむねを電話で伝え、料金を伝えると、、、
頑張っても9万円くらいなので、今回は諦めます。

とのこと。大手だと、これくらいが限度なのかもしれません。

もうこれでいいかなと思っていたのですが、
まだ次の週に見積もりが残っていたので、継続。

③3社目は、地元の引っ越し屋さんです。

サカイさんの状況を伝え、どれくらいのご予算ですか?
と聞かれたので、サカイの大手の信頼感などなどを考えて、
2万円程度差があってほしい。

と伝えたところ、ちょうどそれくらいのイメージだったということで、
7万円強で決着。

④4社目は、ハート引越センターさんです。

地元の引っ越し屋さんの7万円強という見積もりを伝えると、、驚愕。。
正直かなり厳しく、上司と電話の末、8.8万円→7.5万円でどうですか?とのことになりました。

これらの結果から、2番目に安い「ハート引越センター」に決めました。

なぜ、ハート引越センターなのか?

なぜ、一番安いところではなく、ハート引越センターなのか?
という点ですが、それは、

「サカイの段ボールを受け取ってしまったから…」になります・・・

というのも、引っ越しは、3日前までキャンセル料はかからないのですが、
段ボールについては、グレーゾーン。。

使ったらそれだけ使用量を払う必要がありますが、
「使っていない場合は、自腹で返却してこい」という制度になっています。
ですので、段ボールを送り届ける必要がありました。。

業者によっては、返送してくれるとのネットの情報をもとに、
ダメもとで聞いてみると、③の引っ越し屋さんはNG、④ハート引越センターはokとのことで、
その代金が2000円はかかるので、手間賃も考えて、④のハート引越センターに決めました。

ということで結論

ということで結論は、

・4月半ばであれば、ある程度落ち着いてくる。
同一市内で3トン車3~4名の作業者で、7万円程度
・大手だけでは、そこまで下がらないので、地元の引っ越し屋さんを一つは見積もりに入れるべき。

・段ボールはうけとるな!!!!!!!!!!!!!!

という感じです。
もっと押せば行けるとは思うんですが、
作業者4人×2500円×6時間=60,000円+トラック代で、
まぁこれが妥当な金額であろうということでそこまでごり押しせずに、決定しました。

もっと安くしたいのであれば、、

これはハートさんに決まった後に話していたことですが、
もっと安くしたいのであれば、

①やはり午後フリー便がいい。
②もしくは、朝一積み込みを避ける。

ということが安くなる秘訣ということでした。

その日のうちに何件の引っ越しをさばけるか?を考えたときに、

・朝一で、前日積み込みのものをやっつける。
・それから通常の引っ越しをやる。
・そのあと、午後フリー便の引っ越しや、前日積み込みのものをやる。

と最大3戸回れるプランにすると安くなるとのことです。
理にかなっていますよね。。

相見積もりは引っ越し侍さん

相見積もりには「引っ越し侍」を使用させていただきました。

が、見積もり情報を流す=その分の見返りを「引っ越し侍」さんがもらうことになりますので、
もし時間があるようであれば、ご自身で相見積もりをとった方が安くなるとは思います。

他の所でも見積もりを取っているというアピールには使えるので、
それはそれで効果ありなんですけどね。。
地元の引っ越し屋さんがなさそうであればそこだけはプラスで連絡した方がよさそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
節約
スポンサーリンク
nujonoaをフォローする
nujonoa_blog

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました