雑記ブログでネタに困ったら?サーチコンソールでネタ探しする方法!

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

雑記ブログでネタに困ったら?サーチコンソールでネタ探しする方法!

雑記ブログ=興味の数だけ記事が増えていきますが、

それでも「ネタ」に困ることがあります。

・無理やり興味のないものを調べて書いても気が乗らず、
・しかも、中身も薄いのでPVも伸びない。

負のサイクルに陥ってしまい、結局ブログから離れてしまうと思います。

そこで、今回は、アナリティクスとサーチコンソールを使った、
ネタ探しの方法について、説明していきたいと思います!!

サーチコンソールを使ったネタ探しの利点

サーチコンソールを使ったネタ探しには
2つの利点があると考えています。

①自サイトのへの流入キーワードから、ネタ探しを行えるので、
 筆者がもともとその情報に強いキーワードで戦えること
②当初考えていなかった、キーワードで流入している人を取り込めること

です。

①筆者がもともとその情報に強いキーワードで戦えること

ブログで重要なのは、やはり「情報の質」と「わかりやすさ」です。

この2点において、ライターとして必要なスキルは、

その情報に精通しているか?

に限ります。
情報に精通していれば、

「質の高い記事」を書くことが可能ですし、
「読者のレベルにあったわかりやすい記事」を書くことも可能になります。

新しい記事を書こうとすると、まずはその情報に精通する必要がありますが、
自ページの流入ワードからキーワードを抽出して記事を書くことで、
新たな勉強なしに、読者の心をつかむことができます。

②予期せぬキーワードでの流入

ある程度キーワードを絞って記事を書いていると思いますが、
サーチコンソールで自分の記事を確認すると、

ある意味「予期せぬキーワード」

で流入していることが多々あります。

・こんなキーワードで1位になってるんだ。

ということもあれば、

・クリックされていないけど、こんなキーワードで表示されているんだ。

と、「新たな検索ワード」=「ブログのネタ」を知ることが可能です。

しかも、そのワードは①で書いた通り、
その情報に精通したキーワードとなっていますので、
比較的容易にその答えを書くことができると思います。

サーチコンソールでの検索方法

ということで、上記のメリットのある、
サーチコンソールでのキーワード検索方法を紹介したいと思います。

①まず、サーチコンソールの「検索パフォーマンス」をクリックします。

②すると、サイト全体の流入ワード一覧が表示されますが、
 これだけだとキーワードを絞ることは難しいので、
 「フィルター」→「+新規」→「ページ」→「ページのURL」
 を追加し、ページごとの流入ワードと表示回数、クリック数等を確認します。

③検索ワードを確認し、「予期せぬキーワード」=「ブログのネタ」を洗い出します。

④洗い出しの方法としては、
・10位以内→月に500回以上
・11位以内→月に50回以上
表示されているものであれば、
仮にそのキーワードで順位が一位になれば、
その50%毎月250PV程度得ることができます。
※400回(表示回数)×2(YAHOOなど他サイト分)×25%(クリック率)=200PV
 10位以降の場合は、表示回数が1/10まで落ちる想定。

更に題名とキーワードが一致していれば更にクリック数は伸びると思います。

キーワード洗い出すためのページについて

キーワードを洗い出すためのページですが、

「ロングテールのキーワード」まで確認することができますので、
まずは「表示回数」が多いページから検索することをお勧めします。

例えば、表示回数の少ないこのページでは、

キーワードが「」個しか集まりませんが、

表示回数の多いこのページでは、

キーワードが「」個で検索されています。
これだけあると、予期せぬキーワードを洗い出すことが可能だと思います。

表示回数の多いページは、
サーチコンソールで検索可能ですが、
アナリティクスの「」を用いて確認することをお勧めします。

自サイトキーワードチェッカーについて

やるべきことは分かったと思いますが、
正直1ページ1ページ見るのは骨が折れます。。

そこで、キーワードチェックツールを作成致しました。

下記画像のように
ページごとのキーワード一覧と、
上位を狙えそうな重要な単語を簡単にまとめることができます。
まずはサンプルで3ページ目までをチェックしてみてください。

本番環境は、1000円→500円で販売させていただきます。
※クーポンコード【GET50OFF】を入力、クリックください。

一度ダウンロードしたら一生ものになりますので、
是非購入、使用してみていただけたらと思います。

サーチコンソールキーワードチェッカー

エクセルのマクロを用いて、検索キーワードをまとめます。

¥1,000

まとめ

ブログのネタに困ったら?
ということで、サーチコンソールでのネタ探しについて
確認してきました。

やはりブログは、「記事の質」が一番ですので、
まずは全く関係ないものではなく、近しい記事を書いていくことで、
より読者に寄り添った記事を書いていくことをお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ関係
スポンサーリンク
nujonoaをフォローする
nujonoa_blog

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました