適正な椅子の高さと机の高さの計算機|

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

在宅勤務も多くなり、
自分の家にデスクが欲しいという人も増えたと思います。

そこで今回は、適正な椅子の高さと机の高さの計算機を作成しました!
ぜひ計算して、自分に合った机といすを使用しましょう!!

・身長を入力してください。

・適正な椅子の高さと机の高さを計算します。
 机の高さが固定の場合は、それに合った足置き、椅子の高さを計算します。

スポンサーリンク

適正な椅子の高さと机の高さの計算機|

在宅勤務も多くなり、
自分の家にデスクが欲しいという人も増えたと思います。

そこで今回は、適正な椅子の高さと机の高さの計算機を作成しました!
ぜひ計算して、自分に合った机といすを使用しましょう!!

適正な机の高さ・椅子の高さ

適正な机の高さ、椅子の高さは身長より確認でき、

・座面の高さの目安は身長×1/4
・デスク高さの目安は=座面高+差尺(身長×1/6)

日本オフィス家具協会HP「安心・安全なイスの選び方」より抜粋

といわれているようです。

150cmの方で、
座面の高さ→37.5cm デスクの高さ→62.5cm
160cmの方で、
座面の高さ→40cm デスクの高さ→ 67cm
170cmの方で
座面の高さ→42.5cm デスクの高さ→70.8cm
180cmの方で
座面の高さ→45cm デスクの高さ→75cm

となります。

デスクの高さが固定されていて、足がつかない場合

会社などの場合、デスクの高さを変えることができません。

その場合は、デスクの高さから逆算して座面の高さを計算する必要があります。

そうなると、たいていきちんと足が床につかなくなりますので、
その場合は、足置きを併用してください。

計算機では、そこまで計算できるようにしています。

その他、座り方のコツ

そのほか、座り方のコツとして

①座面の奥まで深く腰掛ける。
②骨盤上部をしっかり背もたれにつける。
③踵は床につける。
④太腿の上部を水平にして、ひざ下は床と直角に。

を意識して座るようにしてください。

まとめ!

自分に合った机と、椅子を使っていい仕事をしてください!!!!

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました