バルコニー1.8mの広さはどう!?使える?

この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

バルコニー1.8mの広さはどう!?使える?

新築のマンションを検討していくときに、バルコニーの広さ、少し気になりますよね。

・やっぱり広い方がいいけど、実際にどんなことができるんだろう?
・家庭菜園とかできるのかなー?

と気になる方も多数いると思います。

そこで、今回は1.8mのバルコニーについて解説していきたいと思います。

1.8mのバルコニーって広いの?狭いの?

最近のバルコニーの奥行きは、1.8m前後と広めのバルコニーになっています。

もっと広かったらいいのになーと思う方もいるかもしれませんが、

マンションのバルコニーは、奥行が2.0mを超えると延床面積に換算すると、建築基準法で決められています。

ですので、2.0m超のバルコニーというのは、ほぼないと考えていいと思います。

1.8mのバルコニーで出来ること

1.8mのバルコニーで出来ることを数点あげていきたいと思います。

ベランダピクニック!

まずは、ベランダでピクニックです!

よくある、アウトドアのテーブルと椅子のセットを置いてみるとどのような形になるか、ロゴスのベンチテーブルを配置してみました。(クリックで拡大されます。)

結構余裕がありますね!

アウトドアのテーブルの大きさは、1m弱×1m弱のものが主流ですので、奥行方向には対面で椅子を置くことは難しいかもしれませんが、幅方向には余裕で配置できます。

大人ばかりとなると少々狭い印象を受けますが、子供と一緒に家族でであれば気楽に使えると思います!

ブルーシートだとすると、規格品で、
1.8×1.8m たたみ2畳分 ぎりぎり4人
1.8×2.7m たたみ3畳分 4人
1.8×3.6m たたみ4畳分 6人
で、使用することができます。

1.8m×1.8mだと大人4人だと正直厳しいですね。笑

これであなたもブルーシートマスター!?

洗濯物を干す

これが一番よくつかわれる使い方だと思いますが、1.8mもあると、布団が4枚同時に干すことが可能です。

この物干しざおで、横2.5m、奥行0.9mですので、太い布団を干してもまだ少し余裕がありいます。

これだけ広々としていると、洗濯物の効率も上がりますね!

家庭菜園に!

1.8mのバルコニーは、家庭菜園にも使える広さになります。

家庭菜園の代表格「トマト」を植えようと思うと、深さの深いプランターが必要になるのですが、横幅と、縦幅は45cm程度となっておりますので、

1.8m/0.45m=3個以上

で縦に3個のプランターを設置できることになります。
1列でトマト、ナス、キュウリと2苗ずつ育てることができますね!

また、最近のマンションにはスロップシンクもついていますので、水やりも簡単になっています。

深型 深さ30cm前後
土の容量 10L程度
トマト、なす、キュウリ、ゴーヤ、ピーマン、ししとう、オクラ、インゲン、そらまめ、えんどう
、キャベツ、白菜、ブロッコリー、カリフラワー、だいこん、にんじん、じゃがいも、さつまいも
 中型 深さ15~20cm
土の容量5L程度
かぶ、小松菜、水菜、ルッコラ、ちんげんさい、ほうれんそう、レタス、春菊、玉ねぎ、
ねぎ、いちご、えだまめ、しそ、バジル、パクチー
 小型 深さ10〜15cm
土の容量3L程度
ラディッシュ、ベビーリーフ類(リーフレタス、小松菜、水菜)、三つ葉、パセリ

日よけになる!

バルコニーには、日よけの効果もあります。

下の絵を参考にしてもらえるとわかると思いますが、

・熱い8月~9月は光が直接入ってくるのを避けたい!
・でも、寒い12月などは光が入ってきてほしい!

この2つの機能をバルコニーは備える必要があります。

1.8mのバルコニーがこの機能を果たせるかを考えるため、太陽の日射角と、必要なバルコニーの長さを確認してみました。

結果は下表のとおり、
・8月は完璧に直射日光をシャットアウト
・9月で若干日が差す可能性があることがわかります。

日射角必要な長さ
(高さ2.5mの場合)
必要な長さ
(高さ3.0mの場合)
6月(77°)0.6m0.7m
8月(68°)1.0m1.2m
9月(57°)1.6m1.9m
12月(31°)4.2m5.0m

一方、涼しくなってくる10月以降は、日が差し込み始めますので、明るい部屋をキープすることができます。

※これは、真南のデータになります。東、西になると日が差し込みますので、すだれなどをもうけることをお勧めします。

まとめ

ということで、1.8mのバルコニーについて、どのようなことができるのかを考えてきましたが、思った以上に大きいことが分かると思います。

あくまで共用部分となりますので、ルールを守る必要がありますが、色々と楽しんでみるのもいいかもしれませんね!!

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました