スポンサーリンク

お金持ちになるには?お金持ちの習慣とお金持ちがお金持ちである理由!~お金の勉強

投資関連
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

お金持ちになるには?お金持ちの習慣とお金持ちがお金持ちである理由!

お金持ちになりたい!!
というのが、みんなの夢だと思いますが、お金持ちには習慣があるのか?
お金持ちがお金持ちである理由は何なのか?
を考えていきたいと思います。

お金持ちがお金持ちである理由

お金持ちはケチな人が多い、
お金持ちは時間を有効活用する人が多いなどなどの様々な特徴や習慣がある、
など言われていますが、
お金持ちがお金持ちである1番の要因は
すでにお金を持っていることに尽きると思います。
そしてそれに付随して・余裕資金で投資ができる。
ということがお金持ちがお金持ちであり得る理由だと考えています。

何を言っているんだ?と思われるかもしれませんが、
すでに」ということが非常に重要な点です。

すでに2億円持っている人について考える。

ということで、すでに2億円持っている人を考えてみましょう。
ここで重要なのはお金持ちは、
「ただ単に2億円持っているのではなく、投資している」という点です。
例えば2億円全てを高配当なJTの株にしていた場合、
 ①1株約2,500円なので、約8万株を持っていることになります。
 ②1株当たりの配当は150円なので、8万株持っていると、
  1年に80万株×150円=1200万円/年、税金を20%の分を引いて
  960万円も働かずして手に入れることが可能なのです。

すでに2億円持っているということは、
 =働かずして手取り960万円がもらえる打ち出の小づちをもっている!!

小金持ちになるには?

ということで、すでにお金を持っていることによる効果を簡単に計算してみましたが、
どう感じたでしょうか?僕は少々理不尽さを感じずにはいられません…笑

とりあえずお小遣いを3万円から5万円に上げる

では、小金持ちになる方法を考えていきたいと思います。
お小遣いを3万円→5万円に増やす方法は?と奥さんに聞いてみてください。

おこづかいを3万円から、5万円に増やしてください。。。

だったら一緒に節約だね!!節約!!!

と言う会話が繰り広げられることでしょう。

ここで、先ほどのお話を思い出してみましょう。
2億円→年間960万円もらえる打ち出の小づちでした。
では、年間24万円(2万円/月)もらえる打ち出の小づちを作るには?
単純に比率で計算できますので、2億円の1/40の500万円を同じように運用することで、
1月あたり+2万円のお小遣いを手にすることができます。
節約は、一切なしで、実現することが可能なのです。

リスクは?

この考え方には皆さんもすでにわかっていると思いますが、1つ欠点があります。
JTの株価が急落したらどうするの????
という点です。JTの株価が下がったら、その分元手も減りますし、配当もその分落ちます。
ですので、バラ色の人生とは簡単にはいかないのです。

でも、、投資しないのももったいない気がしてきた・・・・・・

ではどのように運用したらいいのか?

ではでは、JTの株が大暴落したら!という点について考えていきたいと思います。
ここで1番問題なのはJTの株だけ持っている。という点です。
そこでおすすめなのが、分散投資のできる投資信託 or ETFになります。
投資信託やETFとは、みんなでお金を出し合って、
いろいろな企業の株をまんべんなく持つことのできる商品です。
例えば高配当のMSCIジャパン高配当利回りインデックス・ファンドを見てみると、
JTの株は全体に対して5.4%となっており、
JTがもしつぶれたとしても5.4%の下落で済ませることができます。
また、100円から投資できる投資信託もあり、非常に気軽に始めることができます。

まずは小金持ちになろう!

ということで、お金持ちの習慣は、すでにお金を持っているという利点を生かして、
「投資をしていること」だということが分かったでしょうか?
お金持ちに今すぐなことは無理ですが、今あるお金を運用して「小金持ち」になることは可能だと思っています。

・500万円の投資で何もしなくても、月2万円のお小遣いができる可能性がある!!
・正直、株は難しい。始めるなら投資信託が絶対に良い!
・とりあえず余裕資金があるのなら少しずつでも積み立て投信をしてみよう!

ということで、節約も大事ですが、少し目先を変えて、
お金を増やす方向に目線を向けてもいいかなと思います。

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました